名前シールアイロンはがれない方法 100均は?名前付け便利グッズも!

入園準備にかかせない、アイロン用お名前シール。

でも数回洗濯するととれてきちゃった…ってなると困りますね。
毎回アイロンで接着するのも手間ですし。

そこで今回は、初めての入園準備にもおすすめな
名前シールをアイロンではがれないように付ける方法と、
100均のシールでも大丈夫なのか、
名前付けにおすすめの便利グッズもご紹介しますね(*^^)v

スポンサードリンク


名前シールをアイロンではがれないようにつける方法!


我が家では、布製品の名前つけはこのようなネームシールを使っています。


使う分だけカットして使えるので便利で経済的!

でも、せっかくつけたシールが何度もはがれてしまっては手間ですよね。
だからと言って裁縫は苦手な私(^^;)

できるだけ簡単な方法で!と試行錯誤して見つけた、
洗濯してもはがれないようにする方法をご紹介します!


説明通りにしっかりアイロンをかける


名前シールによって違うと思いますが、
アイロンの温度は中温~高温で、
あて布をして20~45秒ほどアイロンを押しあてます。

あまり長時間あてすぎると熱で生地が傷んだり、
接着のりがとけてはみ出たりするので1分以内が良いですね。

この時に私は、体重をかけて押し付けるようにします。
滑らせるとずれてしまうので上から力を入れて押し付けるような感じです♪


アイロンが終わったら、そのまま冷めるまで平らな場所に置いておきます。
しっかり冷めてから動かさないと、ずれたり取れやすくなるみたいです。

これだけでもだいぶもちが良くなりましたよ(*^^)v


角を丸くカットしてからつける


名前シールが取れやすくなる原因は、
角から生地がよれて隙間ができやすくなるからなんです。

なので、四角いネームシールは角を切り取って丸い形にします。
丸くするのが苦手だったり面倒だったりする場合は、
四つ角を切り落とすだけでもかなり変わりますのでぜひ試してみてください♪


取れかけたら角だけ縫い付ける


もうつけてしまったお名前シールの角がはがれてきている場合は、
簡単に糸で縫ってしまいましょう!

ただ、名前シールは生地が厚くて縫うのが少し大変なんです(^^;)
なので四つ角だけ。ちょこっと一針程度で縫い付けます。

本当にこれだけで全く取れなくなりますので、
応急処置としては、少し面倒だけど一番いい方法だと思います。



名前シールアイロンタイプは100均でも大丈夫?


今は100均でも様々な入園グッズが販売されていますよね♪
入園準備にはいろいろとお金がかかるのでありがたいですね~。

でも、100均の物って持ちが悪いんじゃないかって心配…って人もいますよね。

100均でも、ほかのメーカーでも、お高い物でも、
アイロン貼り付けの名前シールなら若干の差があるくらいだと思います。

シールの質よりもアイロンの温度や貼り付け方のほうが重要です!
なので、100均のシールでも全然問題なく使えますよ♪

実際に私も100均で購入したシールを使っていますが、
毎回洗濯する給食ナプキンにつけていても1年間剥がれずについています(^^)/

逆に学年が変わってはがすのに苦労するくらいですから(^^;)
問題なく使えると思いますよ♪

スポンサードリンク


名前付けにおすすめな便利グッズをご紹介♪


名前つけって本当に大変な作業なんですよね。
ままの負担を減らすために、こんな便利グッズがたくさん出ているんです。


こちらのようなオーダーのネームシールは、
高品質ではがれにくく、名前を書く必要がないのでとても便利です♪



こちらはオーダータイプのお名前スタンプ。
衣類やタオルにもポン♪とスタンプするだけで便利ですよね。

100均のセリアでも組み合わせ式の名前スタンプが売っていますね。
兄弟が多い家庭では組み合わせ式がおすすめですよ~!



こちらはスナップ付きのネームタグ。
手提げかばんやリュックなど、直接名前を書きたくないものに
パチッと止めるだけでいいので簡単便利でおすすめです!

子供の目印にもなってわかりやすく良いですよ(^^)/

まとめ


いかがでしたか?
入園準備の名前つけはとても大変ですが、
ちょっとした工夫でモチが良くなりますのでぜひ試してみてくださいね♪

100均アイテムや便利グッズをうまく活用して
大変な作業を乗りきりましょう(*^^)v
こちらもよく読まれています。
> > >アイロンシールの剥がし方 ワッペンやゼッケンののりの取り方もご紹介

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ