代々木公園お花見屋台情報 時間や夜は?カップルは知っておこう!

もうすぐお花見シーズンが到来しますね!
カップルで代々木公園にお花見に行こうと思っている方も多いのでは。

お花見と言ったら桜も屋台も楽しみたい!ということで、
代々木公園のお花見での屋台情報や時間、
夜は何時までか、カップルにおすすめなポイントをご紹介します(^^)/

スポンサードリンク


代々木公園でのお花見 屋台はでてる?時間は?


代々木公園はイベントなどで毎回活気があふれる公園なので
毎週土日になると普段でも屋台が出店していますが、
お花見シーズンになると屋台の数も多くなり、毎年賑わいをみせています!

手ぶらで行って屋台を楽しむのも、デートならではの楽しみですよね♪


屋台が出ている場所は?


お花見シーズンの代々木公園で屋台が出ている場所で最も賑わうのが
代々木公園の入り口あたりになります。

原宿駅からNHKに向かう信号を渡らずに歩くと歩道橋があり、
その下から公園に入っていけば目の前に屋台がたくさん立ち並んでいます!

ほかにも、NHKホール側では土日はよくイベントやフェスを行っているので
その際にはさまざまな種類の屋台が立ち並びますのでチェックしてみてください!


屋台の種類や値段は?


代々木公園の屋台は、比較的王道なものが多いように感じます。

たこやき、やきそば、お好み焼きやフランクなどの食べ物系に、
ベビーカステラやチョコバナナなどの甘いものも並びます。

値段は500円ほどでそれなりに高めの設定です。

缶ビールやペットボトルも販売しています。

こちらも缶ビール500円、ペットボトル200円となりますので、
飲み物だけでも先に買っておいた方が良いかもしれません。


屋台は何時から何時まで出ているの?


お花見期間は10時~21時ごろまで屋台が出ています。
早めに行って並んでしまうのも手ですね♪

夜の場合、代々木公園は外灯が少ないので
屋台の明かりはとても目立ちますのですぐにわかりますよ(^^♪


代々木公園でのお花見 夜は楽しめる?


代々木公園は、閉園時間が一応17時と設定されています。
なので、夜のライトアップは一切ありませんし、外灯もとても少ないんです。

閉門されるわけではないので夜も入ることはできますが、
暗くて桜などはほとんど見えません(>_<)
唯一見えるのは屋台の近くとトイレの前くらいです…。

そして宴会組が酔っぱらって残って騒いでいることもあります。

代々木公園の桜を楽しむには昼間に行くことをおすすめします(^^;)

スポンサードリンク


代々木公園でのお花見をカップルで楽しむためのポイント!


代々木公園のお花見を楽しむために一番覚えていてほしいことがあります。

それは、トイレがとてつもなく混むという事です!!(笑)

お花見シーズンには仮設トイレも設置されますが、
それでも混雑時には1時間以上待ちます!!

そして、混雑時のトイレの汚さ…説明せずとも想像がつくかと思います。

代々木公園でお花見をカップルで楽しむ時、
トイレに行くときは公園を出てカフェなどでトイレを借りましょう。
その場合しっかり注文もしましょうね(^^)/

まとめ


代々木公園はお花見期間中たくさんの屋台が出店され、
またイベントが同時開催されているとより多くの屋台で賑わいます。

夜も21時ごろまでは屋台が出ているので、
屋台を楽しみたい場合は夜に行ってもしっかり堪能できます。

ですが肝心の桜が見えないので、
代々木公園では昼間の日差しの中での桜をぜひおすすめします(^^♪

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ