鍋塩味にあう具材ベスト3は?美味しい作り方もご紹介!

寒くなるとやりたくなる鍋料理ですが、
皆さんは何味の鍋が好きですか?

キムチ鍋に豆乳鍋、カレー鍋などいろいろありますが、
今回は塩味の鍋に合う具材をテーマに
あげてみたいと思います。

塩味の場合、出汁がさっぱりしてるので、
ゴボウなど、あまり主張し過ぎる具材は避けたいですよね。

塩味の出汁の良さを引き立てる私が感じる具材ベスト3と美味しい作り方をご紹介します。

スポンサードリンク


■白菜
白菜は鍋の定番ですよね。
白菜を活かした塩鍋レシピです。

◎白菜と豚バラ肉のミルフィーユ鍋◎


材料
白菜 ・・・1/4玉
豚バラ肉・・・300グラム

水・・・400ml
塩麹・・・大さじ2杯
生姜チューブ・・・3センチ程お好みで
ニンニクチューブ・・・2センチ程
みりん・・・15ml

1
白菜と豚バラ肉を交互に重ねる

2
1を5センチ幅に切る。

3
切った断面が上になるように鍋に詰める。
隙間なく、ぴったり詰めてくださいね。

4
水、塩麹、生姜、ニンニク、みりんを鍋に入れて蓋をして火にかける。

5
白菜がくたっとなって、肉に火が通ったら出来上がりです。

水は少なめですが、白菜からたっぷり水分が出るので大丈夫です。

白菜と豚バラの旨味がたっぷりの出汁に出て、
生姜とニンニクで体もポカポカで美味しいですよ。



■鶏肉
塩鍋と鶏肉は相性バツグンです。
鶏の旨味を活かしたレシピ紹介します!


◎鶏の旨味たっぷり鍋◎


材料
水・・・500ml
顆粒鶏がらスープ・・・大さじ1/2杯
ニンニクチューブ・・・3センチ程
酒・・・大さじ1杯
塩・・・小さじ1/2杯
醤油・・・小さじ1杯

白菜・・・1/4玉
鳥手羽先・・・5本
鳥モモ肉・・・1枚
春雨・・・30グラム

1
白菜、モモ肉を一口大に切る。
手羽先は関節を折っておいてください。

2
鍋に水を入れて沸騰させる
沸騰したら手羽先をいれる。

3
手羽先を入れたら中火で15分程煮込む
15分経ったら鶏がらスープ、醤油、酒、塩、ニンニクを加える。
弱火にして更に15分煮込む。

4
白菜、鳥モモ肉を加えて中火で煮込む。

5
肉に火が通り、白菜がクタッとしたら
春雨を加えて3分ほど煮て出来上がりです。

白菜、春雨に鶏肉の旨味が染み込んで美味しいですよ。
スポンサードリンク


■中華麺
塩鍋に合う〆はなんといってもラーメンです。
そこで、〆まで美味しいレシピを紹介します。


◎〆まで美味しい塩鍋◎


材料
水・・・800ml
顆粒昆布だし・・・小さじ1杯
顆粒鶏がらスープ・・・小さじ1杯
コンソメキューブ・・・1個
塩・・・小さじ1杯

白菜・・1/4玉
鳥モモ肉・・・1枚
えのき・・・1株
水菜・・・1株
白ネギ・・・1本
豆腐・・・1/2丁

中華麺・・・2玉

1
鶏モモ肉、野菜、豆腐を食べやすい大きさに切る。

2
鍋に水、顆粒昆布だし、顆粒鶏がらスープ
コンソメキューブ、塩を入れて中火にかける。

3
具材を入れて煮る。
鶏肉に火が通ったら出来上がりです。

4
鍋の具を食べ終えたら〆です。
鍋を再び火にかけて煮立ったら
中華麺を入れて煮ます。
好みの固さになったらお皿に盛ります。

具材の旨味が溶け込んだスープで
美味しいラーメンの出来上がりです。

塩分が足りない場合は塩をお好みで加えてください。
柚子胡椒を加えても美味しく頂けますよ。


塩鍋はスープの元がなくても家庭にある
調味料で簡単にできるので
作りたいときに作れていいですよね。

あっさりとした鍋が食べたい方は
是非作ってみてくださいね!

鍋を食べて体の中から温まりましょう。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ