コーヒーメーカープレゼント彼氏へ!比較して分かった違いは?

もうすぐクリスマスの季節になり、
今年のプレゼントは彼に何をあげようか?
と悩んでいる方も多いと思います。


サプライズで喜ばせるものを探しているのであれば、
彼がコーヒー好きだったら、自宅で本格コーヒーが飲める
コーヒーメーカーのプレゼントはいかがでしょう。


でも、コーヒーメーカーっていっぱいあって
どれを選んでいいかわからないという方に違いをお伝えしますね。

スポンサードリンク




バリスタ(ネスレ社)


スイッチ1つで5通りのコーヒーが出てくるマシンで、
類粒状のコーヒー粉を使います。

そのため、必要分以上のコーヒー粉をタンクに入れてしまうと、
湿気やすくなってしましますし、衛生上お手入れが必要になります。

1杯20円ほどで専用粉はスーパーなどで陳列されているので、
入手しやすくお手軽感があります。

また、ブライトをカップに予め入れて注ぐと、
きれいな泡が立つカプチーノも楽しめます。

普段からインスタントコーヒーを好む方は、手軽に飲めるので便利です。



ドルチェグスト(ネスレ社)


普通のコーヒー粉は使わずに、
酸化・劣化に配慮したドルチェ専用のカプセルを使用します。


カプセルに直接針を通し下部から抽出される仕組みなので、
使用後はカプセルを捨てるだけでお手入れは要りません。


カプセルはコーヒー1杯50円ほどですが、
カプチーノやマキアートはミルクのカプセルを別途に使うので、
ランニングコストは気にしないで、コーヒーの味にこだわる方におすすめです。

https://shop.nestle.jp/front/category/DolceGusto/


ネスプレッソ(ネスレ社)


圧力をかけて抽出する方法で、
クリーミーな泡につつまれたエスプレッソを味わえます。

別部品のエアロチーノを使うとカプチーノやカフェラテを作る事ができ、
本格派にはドルチェグストよりおすすめです。

カプセルは23種類で1個あたり74円からとこちらも少し割高です。

スポンサードリンク


キューリグ


コーヒーマシン1台でコーヒーや紅茶、お茶まで1杯分抽出されます。

キューリグマシンに飲みたいテイストのK-cupRをセットして
ボタンを押すと約30~40秒で出来上がります。

さらに濃いめ薄めの調節ができるのでお好みの味になります。

テイストは日本公式では18種類ですが、販
売元アメリカでは250種類販売され
そのうち一部がネットで買うこともできます

もちろん使用後はK-cupRを捨てるだけなので
お手入れの必要がありませんが、
テイストが約83円と少々割高です。

おわりに


メインの4機種について挙げてみました。
おのおの特徴があるので彼の好みに合ったものを選んでくださいね。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ