インフルエンザの熱が下がらないのはどうして?子供の場合は?

うちの子供が初めてインフルエンザにかかったのは3歳の冬でした。

朝はモリモリご飯を食べて、元気よく保育園へ。

「お仕事がんばってね~^^」
などとご機嫌でお見送りをしてくれたのですが、
午後になると保育園から電話が…。


保育園にお子さんを預けているママさんなら、
恐らく1度は味わったことがあると思います。

そうです。
お熱が出ましたコール!


「○○くんがお昼寝から起きた頃から、急に熱が上がり始めて、今は38.5度あるようなんです。」


これイコールお迎えに来てくださいね!なんですが、
あれ?朝はあんなに元気だったのに?


インフルエンザの特徴は「急に高熱。」
そして徐々に解熱。


ところが、インフルエンザの熱。
4日目なのに下がらないと心配になりますよね。


いろいろなパターンがあって、

出なかったり
下がらなかったり
下がったり上がったり

と症状がちょっと違う場合があるようです。


そんな時はどうしたら良いのかな?
他の病気の疑いがあるのかな?というところをまとめてみました。

スポンサードリンク




インフルエンザ4日目熱が下がらない原因は?他の病気なの?



まずはインフルエンザの熱が下がらないパターン。

通常、熱は2~3日で下がり始めます。


病院でインフルエンザと診断された場合は、
タミフルやリレンザなどと呼ばれる専用の薬と一緒に
解熱剤も処方されるパターンが多いでしょうから、長くは続かないはずです。


が、4日経っても、5日経っても下がらない…。

なぜ!?
と心配になりますよね。


熱が4~5日を過ぎても高いまま下がらない場合は、
もう1度病院に受診した方がいいです。


その理由はインフルエンザだけでなく合併症を引き起こしている可能性があるからです。


肺炎、気管支炎だったり、
インフルエンザ脳症やインフルエンザ脳炎など
代表的な病気にもかかってしまったかもしれないからです。


インフルエンザではない病気にかかっている場合は、
また別の治療方法が必要になります。


お子さんの熱が下がらないようなら、解熱剤で様子見るよりも
早めに病院へ連れて行ってくださいね。



インフルエンザの熱が上がったり下がったりする場合の原因と対処法は?



一度下がった熱がまた上がるということは、
子ども、特に1歳~4歳くらいのお子さんには多いことのようです。


良くなってきたと思ったのにまた熱があがるなんて、
合併症かしら…と思ってしまうかもしれませんが、
上がったり下がったりするには大きな原因があります。


それは熱をきちんと出し切らないこと


熱が出るのは体内のウイルスをやっつけるため。

でも薬の力で熱を下げてしまうと、
ウイルスを十分やっつけることができません。


すると、体内に残ったウイルスでまた発熱してしまいます。


我が子のかかりつけでは先生が、熱が38度を超えて苦しそうなら
解熱剤を使ってくださいねと指示してくれます。


子どもが苦しんでいるのを見るのは辛いですものね。


その一方で早く治すためには、熱をしっかりと出して
ウイルスを撃退することも早く治すには大事です。


熱が上がったり下がったりする場合は、もう一度病院へ行ってみて、
解熱剤の使い方などを相談してみても良いかもしれませんね。


インフルエンザで熱が出ない場合は?


インフルエンザウイルスをやっつけるために熱が出るのに、
インフルエンザで熱が出ないことがあるの?ということですが、
結論から言うとあります。

家族や保育園・幼稚園、学校でインフルエンザが大流行。

もしかしてうちの子もインフルエンザかも!?


でも熱もないし…風邪かな?
と思うかもしれませんが、インフルエンザでも熱が出ないことはあります。


例えば、インフルエンザの予防接種を受けた場合。


よくインフルエンザの予防接種は、
症状の重症化を防ぐことができるというようなことが言われますね。


そうなんです。


予防接種のおかげで熱の症状も軽く済み、
風邪だと思って過ごしているうちに治ってしまうこともあります。


またインフルエンザの代表的な型は感染力の強いA型
風邪と症状が似ているB型の知名度が圧倒的ですが、C型というのもあります。

C型は熱がほとんど出ないこともあるようなので、
このパターンでも知らないうちに治ってしまったりします。

熱が出ないインフルエンザ。
あるんですよ~。

最後に

インフルエンザの熱の出方にもいろいろなパターンがありますね。

余談ですがうちの子供の場合、
インフルエンザの予防接種を受けていたのもあってか、1日で熱が下がり、
残りの登園停止期間を室内で過ごさせるのが大変でした。


熱が下がらない場合に限らず、心配な時は早めに病院で見てもらいましょうね!

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ