納豆は美肌に効果あり?便秘解消や美容ダイエットにも良い?

納豆は美肌に効果あるのか気になりますよね。

日本の食卓には欠かせない食品の1つですね。

納豆には驚くほど美肌に良い成分が豊富に含まれているのです。
美肌だけでなく、便秘やダイエットにも良いのです。

そこで、納豆は美肌に効果あるのか、
納豆は便秘解消に良い?、
納豆は美容やダイエットに良いって本当?をご紹介します。


スポンサードリンク



納豆は美肌に効果あり!?

納豆は健康にはもちろんのこと
美容にも効果があるって知ってましたか?

美肌に良いとされる成分がたくさん含まれています。

その中でも6つご紹介します。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンはよく聞くかと思います。

大豆イソフラボンには「エストロゲン」という
女性ホルモンと似た働きをし、
ホルモンバランスを整えてくれる効果があるのです。

コラーゲンの合成を促進させ、
お肌のハリを維持させてくれます。
また、肌細胞自体の新陳代謝も高めてくれるため
肌のターンオーバーを促進させてくれ、保湿力も高めてくれるのです。


肌のハリや潤いの低下は、女性ホルモンの減少が
原因の1つとも考えられています。
そのため、大豆イソフラボンを摂取することで
美肌効果が期待されるんですね。

また、加齢とともに女性ホルモンの分泌量が減っていきます。
やがて更年期や閉経を迎え、更年期障害と呼ばれる
体と心のトラブルがみられるようになってきます。

そこで、大豆イソフラボンを摂取することで
エストロゲンの不足を補うことが出来、
更年期障害のトラブルを予防できるんです。

大豆イソフラボンは女性にとっていいことばかりですね。

食物繊維

納豆には食物繊維が豊富に含まれています。

大腸の動きを活発にしてくれ、
腸内環境を整えてくれる作用があります。

また、善玉菌を増やしてくれ、
老廃物除去や便秘解消などにも良いのです。

老廃物を除去してくれるため、
体の巡りも良くなり、
新陳代謝が上がりやすく、
ダイエット効果も期待できるんですよ。


ビタミンB群

ビタミンB2は皮膚や粘膜の健康維持や
有害な過酸化脂質の分解に良いのです。

ビタミンB2は不足すると
皮脂のバランスが崩れ、
シミ、ニキビ、肌荒れ等の
トラブルを引き起こしやすくなってしまいます。

皮脂の過剰分泌により、毛穴の黒ずみや開きも
ビタミンB2の不足なんです。


ビタミンB6は皮脂が過剰に分泌されるのを
抑えてくれるのです。
そのため、吹き出物やべたつきを防いでくれるのです。


ナットウキナーゼ

ナットウキナーゼは納豆にしか含まれていない成分です。
納豆菌に含まれる酵素の1つで、
フィブリンというたんぱく質を分解してくれます。

そのため、血液の流れを良くしてくれるのです。
健康にも、とてもいいんです。

また、血液の循環が良くなると
肌や髪のターンオーバーが促進されます。

そのため、美容にもとてもいいのです。


アルギニン

アルギニンはアミノ酸の1つであり、
成長ホルモンの分泌を助けてくれ、
美肌へと導いてくれるのです。

成長ホルモンを増やし、
肌の主成分であるコラーゲンの生成を
助ける働きがあるのです。

そのため、弾力のある美肌を保つことができるのです。

また、アルギニンを効率よく摂取できるビタミンB6、
皮脂の分泌をコントロールするビタミンB2が
含まれている為、納豆を食べることで
美肌効果が期待できるのです。


ポリグルタミン酸

ポリグルタミン酸はアミノ酸が数十個から数千個ほど結合した天然成分です。

実はポリグルタミン酸は、納豆のねばねばのことなんですよ。

お肌が本来持っているはずの保湿力やバリア機能を
取り戻してくれる成分なんです。

ポリグルタミン酸は肌の表面に膜を作ります。
この膜が外部の刺激から守ってくれます。

また、細胞を活性化させ、天然の保湿因子を増やしてくれます。


そのため、乾燥してカサカサに荒れた肌を回復させてくれ、
新陳代謝を促し、健康的な肌にしてくれるのです。

スポンサードリンク


納豆は便秘解消に良い?

納豆には便秘解消に良い成分がたくさん含まれているのです。

便秘解消に重要なのは、
腸内環境を整える善玉菌を増やしてくれるオリゴ糖、乳酸菌や
腸を活発的にしてくれる食物繊維です。

納豆には食物繊維が豊富に含まれています。

また、オリゴ糖のような働きをしてくれる
納豆菌も含まれています。

そのため、納豆は便秘解消にはとても良い食べ物の1つなんです。

納豆菌とは?

納豆には納豆菌がたくさん含まれています。

この納豆菌には優れた整腸作用があるのです。

腸内細菌の悪玉菌は有害物質を作り出し、
腸の働きを悪くしてしまうのです。

納豆菌には悪玉菌が増えるのを抑える作用があるのです。
納豆菌にはエサとなって善玉菌を増やす作用もあります。

悪玉菌は大腸の働きを悪くしてしまいます。
しかし、納豆菌には悪玉菌が増えるのを抑え、
善玉菌を増やしてくれるため
大腸の動きを活発にしてくれるのです。

食物繊維が豊富?

食物繊維が便秘に良いというのは
有名ですよね。

納豆には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維が含まれています。

この食物繊維ですが、不溶性と水溶性のものを
バランスよく2:1で摂取することが重要なんです。

納豆は100gあたり、不溶性4.4g、水溶性2.3g、
食物繊維が含まれています。

約2:1の割合となっています。

便秘解消にはとてもいいバランスで含まれているのですよ。


納豆は美容やダイエットに良いって本当?

納豆には上記で紹介した以外にも
美容やダイエットに良い成分が含まれているのです。

大豆たんぱく

納豆の原料である大豆には
良質なたんぱく質である
大豆たんぱくが含まれています。

この大豆たんぱくには脂肪を燃焼する効果があるのです。


さらに、タンパク質は筋肉量を高め、
基礎代謝を上げてくれるのです。
基礎代謝が上がると、睡眠中でも
エネルギーを消費することが可能なんですよ。

大豆イソフラボン

大豆イソフラボンには血中のコレステロールを減らしてくれ、
ダイエット効果や生活習慣病予防に良いのです。


コレステロールが高くなると、脂肪がたまり易く、
ダイエットの妨げになるのです。
しかし、コレステロールの代謝がスムーズに促されることで
それが回避できるのです。

1度コレステロールが増えてしまうと
なかなか下がりにくいのですが、
大豆イソフラボンを摂取することにより解消できます。

大豆サポニン

大豆サポニンには体に脂肪が溜まるのを防いでくれ、
肥満防止に役立つ成分なんです。

肥満防止以外にも、
血中の悪玉コレステロールを下げる効果もあるのです。


まとめ

納豆の美容効果について紹介させて頂きました。

納豆にはこんなにもたくさん美容成分が
入っていたのは驚きです。

美容成分の他にも健康にもとてもいい食品ですね。

納豆を食べるだけで、
美容、健康にも良いなんて一石二鳥です。

納豆を食べて美肌を目指しましょう!

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ