髪の静電気除去方法5選!静電気除去グッズ&静電気防止オイル紹介

髪の静電気除去方法って気になりますよね。

髪の毛が服や顔にくっついたり、
広がりまとまらなくなって困ったことありませんか?

髪の長い女性なら1度は経験があるかと思います。

髪の毛の静電気ってなかなか除去することができないですよね。

そこで今回は、髪の静電気除去方法、
髪の静電気除去グッズ・静電気防止オイルオススメを紹介します。





髪の静電気除去方法5選について

髪の毛に発生した静電気を除去するのって
大変ではないでしょうか。

そこで髪の静電気を簡単に
除去できる方法をご紹介します。


①水で濡らす

水で髪を少し濡らすだけです。
髪に水分を与えることにより
静電気を抑えることが出来ますよ。

水だけなので割とどこでもできる方法
だと思います。

ただし、持続性はないためその場しのぎ程度です。

また、水を付け過ぎると乾いた時に
髪の水分がさらに蒸発してしまうため
注意が必要です。


②ハンドクリームを付ける

髪にハンドクリームを薄く塗るだけなんです。

乾燥した髪に潤いを与えてくれるため
静電気を防いでくれます。

女性の方はハンドクリームを
持ち歩いている方も多いかと思います。

なので外出時でも使用できるので便利ですよ。

ただ、付け過ぎるとベタベタになってしまうため
注意が必要です。


③髪の毛を握る

水、ハンドクリームとも無い場合もありますよね。

そんなときには髪の毛をぎゅっと握りましょう。
髪の静電気を放電することができるので
静電気を抑えることが出来ます。

ただし、強い静電気や手が乾燥している場合には
あまり効果が期待できません。


④部屋の湿度を変える

静電気の大きな原因は乾燥です。
そのため、空気中の湿度を上げてあげることにより、
乾燥を防ぐことが出来ますね。

空気中に水分が保っていれば静電気は
空気中に放電することができるため
静電気を発生しにくくしてくれます。


⑤静電気の起きにくい服装にする

静電気が起こり、服に髪の毛がくっつくことありませんか?

服の繊維によっても静電気が発生しやすい、しにくいがあるんです。

化学繊維は静電気が発生しやすいです。
なので天然繊維の衣類を選ぶと静電気が発生しにくくなります。


髪の静電気除去グッズ

なかなか髪の毛の静電気を除去するのは難しいです。

グッズを使用してでも静電気を発生させたくないですよね。
そこで、静電気除去グッズを紹介します。


静電気軽減シュシュ

静電気の起こりにくい繊維で作られています。
身体に帯びた静電気を放電し、空気中に逃がしてくれます。

腕に付けておいてもかわいいくオシャレで、
髪を結ぶときに使用してもOKです。


静電気除去ブラシ

ブラシからマイナスイオンを放出し、
とかすだけで髪の毛全体に行きわたります。

普段使用しているブラシを乾燥する時期だけでも
変えてみると違うかと思います。


静電気除去まくら

睡眠中も静電気って起こりやすいですよね。

寝返りを打つたび、まくらと髪の毛が摩擦します。

静電気除去まくらを使用すれば
静電気を起こしにくくしてくれるんです。

朝起きて髪の毛に静電気が起きていると
憂鬱ですよね。

しかし、このまくらを使用すれば
起きても静電気が発生していないんです。
朝から快適ですよ。


静電気防止シャンプー




静電気防止シャンプーのおすすめです。

洗うだけで静電気の原因でもある乾燥を防いでくれます。
しかも、ダメージで剥がれたキューティクルも
毛先まで補修してくれるためサラサラになります。

静電気も防止でき、とてもオススメです。
毎日使用しているシャンプーを変えてみるだけで
髪の毛が潤う為、継続して使用すれば
静電気の起こりにくい髪の毛になるかと思いますよ。


髪の静電気防止オイルオススメ

乾燥した時期は髪の毛も乾燥しています。

髪を洗った後に、洗い流さないトリートメントを
しようするだけでも静電気の発生を抑えてくれますよ。

オススメのオイルをご紹介します。


ミルボンの洗い流さないオイル




こちらがオススメです。

使い心地はオイルですがベタベタしません。

さらっとしているため使いやすいです。
さらっとしているのにしっかりと保湿してくれます。

サロンでも使用しているところもあるんですよ。


ただ、ドラッグストアでは手に入りにくいです。
値段もドラッグストアで手に入ることのできる
ものよりも少し高めですね。

でも、次の日もサラサラで髪の毛が潤っています。
オイルはベタベタとした印象があって使用しなかったのですが、
ベタベタした印象は全然ありません。

サロンでも使用しているくらいなので
1度お試ししてみてはいかがでしょうか?



まとめ

髪の静電気除去についてご紹介させて頂きました。

特に髪の長い女性は静電気で
困っている方多いかと思います。

グッズを使用しなくても簡単に髪の静電気を
取り除くことができますので是非お試しください。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ