セントレアの駐車場予約は必要?バスの予約は?電車での行き方をご紹介

中部地方の空の玄関口である中部国際空港、愛称セントレア。
GW中やお盆、お正月シーズンは旅行で飛行機を
利用する方も多いですよね。

そこで悩むのは空港への行き方ではないでしょうか?

車だと駐車場が満車だったらどうしようと思いますし
駐車場が満車の場合は他に行く方法を考えますよね。

今回はセントレアの駐車場の予約、
セントレア行きのバスの予約、電車での行き方についてご紹介します。


スポンサードリンク



セントレア駐車場は予約が必要なの?

長期連休に旅行で空港を利用する場合
駐車場で悩んだことありませんか?

家族で出掛ける場合は荷物も多い為
車を利用する方も多いかと思います。

しかし、空港に到着して駐車場が満車と
なっていたらとても困りますよね。

事前予約サービスとは?

確実に駐車場を確保したいという方は事前予約という
サービスが利用できるんです。
しかも、中部国際空港セントレアの旅客ターミナルビルに
直結した駐車場なのでとても便利です。

ネットまたは電話から予約することが可能です。
ネットなら24時間、
電話は6時~22時まで予約可能だそうですよ。

予約受付は、利用開始日の12週前から前日の18時までです。

しかし、予約料金として別途1,000円かかります。
予約料金がかかってしまうため、予約するべきか迷いますよね。
駐車料金は1日1,000円です。

平日は予約なしでも利用できますが、
週末や休日には混雑することが多いそうですよ。


私たちは長期連休でセントレアの駐車場を利用しようと
考えていたのですが、平日に出掛けるため、
駐車場が空いているだろうと思い予約しませんでした。

旅行前日に不安になり電話してみたところ
満車だと言われてしまいました。

よくよく考えてみると皆さん土曜日から出掛けているので
駐車場が空く訳ないんですよね。

予約なしでも大型連休等は臨時駐車場が
6時半ごろから開放されていると伺いました。
しかし、臨時駐車場も空車という保証はないのです。

なので、長期連休中に確実にセントレアの駐車場を確保したいという方は
予約料金がかかってしまっても予約するべきだと思いますよ。


臨時駐車場は?

大型連休等で駐車場が満車の場合には
臨時駐車場を開放してくれるようです。

予約しなくても臨時駐車場も開放されている為、
車を止めることができると思います。

心配でしたら出発する前に問合わせてから
お出かけすることをオススメします。

臨時駐車場なので旅客ターミナルビルからは少し離れてしまいます。
しかし、臨時駐車場から旅客ターミナルビルまで
無料シャトルバスが運行しているので安心ですよ。

駐車料金も1日500円とお安いです。

スポンサードリンク


セントレアへのバスは予約必要?

セントレアへ車で行かれる方も多いかと思いますが、
バスでもセントレアまで行くことができるんです。
長期休暇で駐車場が満車の可能性がある場合には
バスで空港まで行くのも有りです。

愛知県、三重県、静岡県から出発するバスがあるようです。

ほとんどのバスが予約なしでも利用可能だそうです。
予約なしでも乗車できるため、
長期連休などは利用する方も増えるかもしれないため
早めに行った方がいいですね。

三河方面の東名豊川と静岡方面からのバスは
セントレア行きは予約制のようです。
1ヶ月前から予約出来るとのことなのでお忘れなく!

大体の時間と料金の目安です。

名古屋市内から

栄周辺――――48~85分(1,200円)
名古屋駅西口―55分   (1,500円)
金城埠頭―――40分   (1,000円)
藤が丘――――55分   (1,440円)


常滑、半田方面から

知多、半田駅―――38分(770円)
イオンモール常滑―15分(無料)


三河方面から(一部予約必要)

豊田市駅―1時間18分(1,750円)
岡崎駅――1時間15分(1,750円)
知立駅――1時間2分 (1,330円)
東名豊川―1時間15分(2,000円)※予約必要


三重方面から

新正車庫(四日市)―1時間33分(1,500円)
桑名駅前――――――55分   (1,500円)


静岡方面から(予約必要)

浜松駅―――――2時間   (3,100円)※予約必要
浜松西インター―1時間40分(2,900円)※予約必要
磐田インター――1時間50分(3,300円)※予約必要
掛川インター――2時間10分(3,500円)※予約必要


セントレアへの電車での行き方は?

セントレアへ行く手段としてもう1つは電車です。
セントレアに行くためには名鉄線に乗る必要があります。

バスだと住んでいる地域によっては利用が
難しいという方も多いかと思います。

ただ、電車だと乗換えが必要な場合が多いです。

名鉄名古屋、金山、神宮前のいずれかで
乗換えが必要となります。

また、ミュースカイに乗る場合には
特別車両券(360円)が別に必要となります。

大体の時間と料金の目安です。

名古屋方面から

名鉄名古屋―28~35分(870円)
金山――――24~31分(810円)
神宮前―――21~29分(740円)

名古屋以外の愛知方面から

名鉄一宮―36~51分(1,120円)
東岡崎――56分(1,240円)   ※神宮前で乗換え
豊橋―――1時間16分(1,630円)※神宮前で乗換え

岐阜方面から

名鉄岐阜―56~65分(1,340円)

まとめ

セントレアの駐車場、行き方についてまとめてみました。

長期休暇で空港へ行く機会がある方も多いかと思います。
駐車場が満車の場合でもバスや電車もあるため
焦らなくてもたくさん手段はありますよ。

セントレアへ行く場合に悩んでいる方の参考になれば幸いです。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ