プレミアムフライデーとは?メリットデメリット&全職種に適用されるの?

プレミアムフライデーのメリットデメリット&全職種に適用されるの?

経済産業省と経団連が月末の金曜日だけ3時に退社する「プレミアムフライデー」を
2017年2月末から始めることを発表しました。

企業には午後3時に退社するようにして働き方の改革と、消費をアップするのが狙いです。

今回は気になるプレミアムフライデーの意味や
プレミアムフライデーのメリットとデメリットなど詳しく
プレミアムフライデーについてご紹介します。

スポンサードリンク


プレミアムフライデーとは?


政府と経済界は、消費をあげるため買い物を促そうと、
来年2月24日から月末の金曜日を「プレミアムフライデー」として、
デパートが限定の商品やサービスを提供するなど全国で実施される予定です。

会社を早く退社できるため、買い物の時間を増やしたり土日を使って旅行に出かける事もできますね。

経団連は政府に先行して実行計画を策定する方針です。

経団連とは?


正式名称は日本経済団体連合会です。

日本商工会議所、経済同友会と並ぶ「経済三団体」の一つで、東証一部上場企業を中心に構成されています。

02年5月に経済団体連合会(経団連)と日本経営者団体連盟(日経連)が統合して発足。

日本の経済政策に対する財界からの提言及び発言力の確保を目的として結成されました。

プレミアムフライデー アンケート


20~50代の男女800人を対象にプレミアムフライデーの過ごし方を調査した結果「旅行」と「自宅でのんびり過ごす」がそれぞれ3割を占めています。

「旅行」と回答したのは31.5%、
「自宅でのんびり過ごす」が30.3%。
「食事」(8.8%)、、
「近場の行楽地」(7.0%)でした。
「買い物」(7.4%)

旅行に行きたいと思うのは女性20代と男性20から30代で、自宅派は男性40から50代が多い回答でした。

アメリカのブラックフライデーと同じなの?


アメリカのブラックフライデーは「一年に一度の大セール」と言われています。

アメリカ政府と経団連が介入して一年中で一番大きなセールを仕掛けます。

このブラックフライデーに続く4日間で、デパート・小売店の年間売り上げの2割を稼いでいるということです。

アメリカの経済にとってビッグイベントとなんですね。

店の経営が赤字から一気に黒字に変わる日という意味で
ブラックフライデーと呼ばれています。

そんなブラックフライデーを、現在低迷する日本経済も「プレミアムフライデー」としてまねたんですね。

ブラックフライデーの時はどうなるの?


アメリカのブラックフライデーの時には、絶対に値下げをしないブランドの商品が値下げされるので、
この日まで買わずに待っている人もいます。

普段は絶対に値下げしない超有名ブランドもブラックフライデーでは値下げされるのです。

アメリカ経済は、消費にメリハリをつけるためにブラックフライデーをお祭りのように重宝しています。

プレミアムフライデー いつから始まるの?


初回の実施が平成29年2月24日に決定しました
期間は金曜日から日曜日の3日間とするなど期間も決まりました。

プレミアムフライデーを導入できるのはどんな企業?


労働時間が減っても給与が減らない人たちが対象になります。

派遣、パート、アルバイト、業務委託など非正規労働者の場合は労働時間の減少分がそのまま収入源につながるため
例外になってしまいます。全労働者人口のうち約4割が非正規雇用です。

公務員、大企業、その他カレンダー通りの休みをとれる人たちが対象です。

大手企業や公務員でも、納期に縛られる仕事(工場やエンジニア)、医療系、教職系などは例外になります。

サービス業や福祉系、インフラなど、カレンダー通りに休めない人も対象になりませんね。

プレミアムフライデーの構想とは?


プレミアムフライデー構想が出来たのは、政府が2020年までにGDP600兆円
実現という目標があり、実現のためには個人消費を拡大させる事だと考えられました。

現在300兆円の個人消費を360兆円に引き上げることが目標達成のために必要なのです。

プレミアムフライデーのメリットとデメリット


メリットはあるの?


仕事を早く終わらせようとする意識する。
参加・協賛企業が多く、各種イベントが盛り上がる。

主婦の人はプレミアムフライデーで金曜に時間がとれて家事で週末が潰れる事がなくなったらいいと思います。

子どもの病院も金曜日に連れて行けます。

労働者の長時間労働や過労自殺の問題が増えているので、働き方が変わっていけばいいと思います。

国としてできることにも限界があるので、あとはプレミアムフライデーという形でどうやって消費を増やしていくかが問題です。

デメリットはあるの?


常に働く人数を減らせない仕事・医療・介護職などには意味がなく、サービス業・流通などは
逆に忙しくなるかもと心配の声も出ています。

午後3時に退社をするとなれば・・・

給料が減ってしまう
金曜日は始発で出勤しなくてはいけない?
木曜日は遅くまで残業してがんばるの?
もしかして土曜出勤になるんじゃないの?
という声も出ています。

スポンサードリンク


プレミアムフライデーは全職種に適用されるの?


15時で退社した人はどこでお金を消費するの?
消費する先の百貨店などサービス業の人は強制的に仕事をする事になります。

このような場合は全職種にプレミアムフライデーが適用されるとは考えられません。

結局、プレミアムフライデーで得するのは公務員や大手企業だけという感想が多いです。

終わりに


アメリカのブラックフライデーは「感謝祭の翌日」という宗教的な由来がありますが、
プレミアムフライデーは官民が連携して消費を上げるという対策的な感じになりますね。

3時に退社する事でメリットデメリットもありますが、
いつもいつも残業という人たちにとって、何かの改善策のきっかけになればと思いました。

今回は プレミアムフライデーのご紹介をしました。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ