小豆島を車で一周する時間とコース&フェリーに車を安く乗せる方法

海や山、オリーブ畑が美しい小豆島。
土庄港をスタートして、小豆島スカイラインとブルーラインから見える景色を楽しみながらドライブできます。

小豆島の観光にはフェリーと車で行ったほうがいいのか
安く行ける方法やどのコースで周ればいいのかなど
今回は、小豆島を車で1周する時に知っておきたいポイントを詳しくご紹介します。

スポンサードリンク


小豆島を車で一周するのに何時間かかるの?



小豆島の周囲は約140㎞あります。
車で小豆島を一周すると約1時間30分から2時間かかります。
観光をしながらだと1日ではたりません。

小豆島観光コース


観光コースの例をご紹介します。

土庄港(とのしょうこう)スタート

銚子渓まで約10km約20分です。 県道26号、県道27号

銚子渓

銚子渓自然動物園お猿の国
約500匹の日本ザルとふれあえますが、道路でもどこでも歩き回っているので猿には注意しましょう。
1日2回サルのショーがあります。
駐車場は有料です。

寒霞渓まで約7km約15分です。 県道27号(小豆島スカイライン)

寒霞渓

小豆島の中央にある東西7km、南北4kmに及ぶ大渓谷渓谷です。山頂まで車で行けますが、寒霞渓ロープウェイがおすすめです。

二十四の瞳映画村まで 約25km約1時間です。 県道29号、県道28号

二十四の瞳映画村
小豆島を舞台とした映画 「二十四の瞳」「キネマの庵」が有名です。

小豆島オリーブ公園まで約13km 約30分です。 県道28号、国道436号

道の駅 小豆島オリーブ公園

内海湾を見下ろす丘の上にあります。
オリーブ畑やハーブガーデン、ギリシア風車があって地中海沿岸のような風景を楽しむことが出来ます。

サン・オリーブ温泉があって屋内施設も充実しています。

小豆島ふるさと村まで約5km 約10分です。 国道436号

道の駅 小豆島ふるさと村
手延そうめん館ではそうめん作りの見学や箸分け作業の体験が出来ます。体験550円予約が要ります。
入館は無料です。

8時30分~16時まで、月曜休、1・2月は日曜休館
他に手打ちうどん、カヤック、ヨット、釣り、地引き網など体験教室(要予約)があります。

土庄港まで約8km約20分 国道436号

小豆島へ行くのにフェリーに車をのせる安い方法はあるの?


高松から小豆島に渡る手段は、フェリーですが、一番安いのはジャンボフェリーです。
フェリーの料金を比べると片道約2000円違います。

内海フェリーセット券


普通車は 8200円
軽自動車 5930円

行きはジャンボフェリー、帰りに草壁港から内海フェリーを利用します。

ジャンボフェリーの乗船券を購入する時に「内海フェリーセット券」と言ってください。

「内海フェリーセット券」にすればフェリーの料金が2000円安くなりますよ。

ジャンボフェリーは本数が少ないのでご注意ください。

ジャンボフェリー乗り場は、高松港の東側にある高松東港です。

小豆島観光に車は必要?


小豆島は車があった方が便利です。小豆島は全体的に坂が
多いのです。マイカーをフェリーにのせると、運賃がかなり高くなります。
港に車を置いて、現地でレンタカーを借りる方法もあります。

車をフェリーで運ぶ航送運賃


高松から小豆島(土庄)・・・5m未満、片道(6050円)

姫路から小豆島(福田)・・・5m未満、片道(8970円)

岡山から小豆島(土庄)・・・5m未満、片道(7070円)

この他に人数分の乗船券(子供は半額)が必要です。

小豆島で車をレンタルする場合


小豆島の土庄港でレンタカーを12時間借りる場合の料金です。

・軽自動車 5670円

・マーチ、フィット等 6825円

・カローラ、インプレッサ等 8400円

・カローラフィールダー、ウイングロード等 9450円

・プリウス等 9450円

小豆島フェリー高松のフェリー 乗り場はどこ?


小豆島側は、高速船もフェリーも、「坂手港」から出ます。
高松側は、高速船とフェリーで「のりば」が違います。

フェリーは、朝日町の高松東港、ジャンボフェリーのりばです。

高速船は、サンポート高松にある高速船のりばです。


小豆島フェリー 高速船のきっぷ購入について


高松側・・・フェリーは、乗船する当日の出港1時間前から、のりば窓口で購入できます。

高速船・・・出港する15分前から、高速船のりばの桟橋の上か船内でも購入できます。

小豆島側・・・乗船する当日の出港1時間前から、のりば窓口で購入することができます。

きっぷを購入していない場合、出港30分前にのりば窓口で乗船手続きをしてください。

繁忙期は、混雑します。

小豆島フェリーにペットをつれて乗船できるの?


客室内へのペットを連れて行けませんがフェリー3階の和室以外の客室には、小型のペットでゲージ(カゴ)に入れれば持ち込めます。
カゴに入っていない状態のペットは、フェリーの場合は、車の中か、外のデッキにつなげる事が出来れば乗船することができます。
高速船の場合は、ペットがそのままの状態だったら、ペットが船から飛び出して転落する恐れがあるので乗船できません。

スポンサードリンク


小豆島から直島行きのフェリーに乗るには


直島(なおしま)は、香川県高松からフェリーで50分高速旅客船で25分の距離にある島です。

高松港から直島までのフェリー料金


高松からの直島に着くフェリー乗船券の片道料金は

・大人 520円 往復料金は990円です。
・小人 260円

高松発の直島着高速旅客船の片道料金は

・大人 1,220円
・小人 610円

です。往復は販売していません。

岡山県の宇野港から直島に行く場合、フェリーで約20分です。

宇野駅から直島行きのフェリー乗り場について


宇野駅からフェリー乗り場は左と右奥にふたつあります。

左右にフェリー乗り場がありますので初めて見る人は分かりにくいと思います。
そして、その両方に直島行きとなっています。

左側のフェリー乗り場は、人だけ乗れる小型旅客船です。

右側のフェリー乗り場は、宮浦に行きます。ご注意ください。
本数は1時間に1本です。片道290円です。

宮浦(みやのうら)と本村(ほんむら)行きの船が出ています。本村港へ行く時は小型旅客船に乗ってください。

時間帯によりますが、宇野駅から左側のフェリーの方が早く出るかもしれません。

だいたい右側のフェリー乗り場から船が出ていますが、直島に行くときは、前もって時間と乗り場を確認するようにしてくださいね。

宇野港から出る直島行きフェリーは高松港より便が多くて航路も短いです。
宇野港周辺の駐車場の料金は安いです。参考にしてください。

小豆島から直島へ フェリーで行く 車ものせる場合


豆島土庄港から新岡山港まで両備フェリー
新岡山港から宇野港 車で約30分
宇野港から直島宮浦港 四国汽船フェリーで直島へ行きます。

車があるのならこのルートがおすすめです。

この他のルートですが、
土庄港から豊島経由で宇野港までは便が少ないのです。

終わりに


小豆島スカイラインとブルーラインは急勾配やヘアピンカーブがあるコースなので車の運転には注意してください。

小豆島には、観光スポットが島中あちらこちらに点在しています。

観光をしながら移動する場合は、バスの時間を気にする必要のない、
マイカー移動がおすすめです。

是非参考にして小豆島を楽しんでください。

スポンサードリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ